お客様の声、市川工務店|横浜市青葉区|㈱市川工務店

大手に比べて30%安くなる家づくり 我慢しない注文住宅 24坪の床面積で35坪の暮らしを実現。 家は暮らしを楽しむための基地。 大切なのは「どれだけ暮らしを楽しめるか」ということ。 「スキップフロア」の魔法にかかると、どんな限られた敷地でも驚くほど豊かに暮らせます。

お客様の声

お客様の声
相談したことをすぐにイメージ通りの形にしてくれる

海老名市K様邸

家を建てる前に心配していたこと

訪問してくれるお客様の事も考えた広い玄関 ご主人様
各部屋が狭いかな?と心配していましたが、ちょうど良いサイズで心地良く生活しています。


奥様
将来性です。将来子供が増えた時に、部屋、収納が足りるのかを心配していましたが、セカンドリビングを仕切れば部屋になるし、ロフトも後から設置できるということで今はあまり心配していません。

市川工務店に決めた理由

階段を利用し、間取りを工夫 大手ハウスメーカーには中々真似できない私達との距離間の近さです。相談したことをすぐにイメージ通りの形にしてくれるところも決め手です。最終的には人柄で決めました。やはり家作りの関係は、作ったらそこでおしまいではなく、長い付き合いとなりますので、そこを重視しました。

家づくりで、一番こだわったこと

規格住宅でしたが、可能な限り自分達の使い勝手を考慮し、間取りを変えたことです。
・昼間は節電できる様にトイレを窓側へ移動。
・ガレージへの動線を考慮し、北側へ移動。
・訪問してくれるお客さん達の為に玄関前を広くした。等々。
あと、元々家を作ろうと決めた時にこれは実現したいと思ったのが、木の匂いが心地良い空間、天井の高い気持ちのいいリビング、料理したくなるちょっと広めのキッチン、外で食事も楽しめるウッドデッキ、バイク、キャンプ用品が収納できるガレージ、映画やゲームを大画面で楽しめるシアタールームでした。 そんな思いをいっぺんに実現してくれたのがBinOでした。

現在の住まいの印象

大きな家ではありませんが、心を大きく豊かにしてくれる家という印象を持っています。
あと、毎日家を出る時に、これから出掛ける楽しみと、またこの家に帰ってこれるという楽しみを同時に味わえることもこの家の魅力だと思います。

これから家を建てる方へのメッセージやアドバイス

くつろぎを生み出すのは計算された空間 インターネット等で少しでも気になったら、迷わず現物を見に行った方が良いと思います。
あと、規格住宅でも間取りはある程度変えることができますので、スタッフの方に相談することをオススメします。親身になって考えてくれますので。 家作りは何度もするものではなく、知らないことだらけでとても大変ですが、大変な思いをした分、完成した家への愛情も深まりますので、一生に一度の楽しみだと思って頑張ってください。